【小3】総合の授業の内容

 

こんにちは。もっちんです。

本日もお付き合いくださいね。

 

小3の時間割に『総合』の授業 というのが始まります。

 

 

総合の授業ってなんなのよ


 

ちょっとググってみました★

 

文部省HPより抜粋

【総合的な学習の時間】

  総合的な学習の時間は、変化の激しい社会に対応して、自ら課題を見付け、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力を育てることなどをねらいとすることから、思考力・判断力・表現力等が求められる「知識基盤社会」の時代においてますます重要な役割を果たすものである。

 

何のことやら・・・

文章をこねくり回して意味がわからない・・・

 

いや、私の読解力が低いからなのか。

 

で、結論何をするのよ。小学校からは特に説明なし。

 

ママ友の噂では、プログラミング教育 をするのだそう。

 

おぉ! PCを使ってプログラミングするのかい。

現代的! と 私までわくわくしてました。

 

まだPCも触らず


 

小学校にパソコン教室があるのですが行ったことはあるらしいのですが、まだ触ったことはないらしいです。

 

で、何をしてるの?

 

『アルファベットを習っている』とのこと。

 

そうか!PC触って文字をうつには、アルファベットが必要ね!

 

まだまだ習い始めたばっかりのようです。

こりゃ、パソコン触るまで先が長いな。

 

というか先生授業できるの?


 

PCの授業なんて、今の先生たち出来るのでしょうか?

いや、若い先生なら少し学べば出来るでしょう。

 

しかし高齢の先生もいますよね?

偏見じゃないですが、PCの授業なんてできる気がしません。

 

ちょっとやそっとで素人がPCのことを教えられないと思うんですよねぇー。

各クラスで授業の差が大きそうだわ。

 

だってお手紙の中で、こりゃ出来てないなーというプリントをたまに見かけます。

誰だよ。作った人は。と校正の目線で見てしまっています。

 

私立の小学校では、専門のプログラミング教室を運営している会社を雇って授業をしているみたいです。

 

やはり専門で教えている人は知識レベルが違いますもんね。

『餅は餅屋』 的な考えですよね。

 

 

学校からは何もありません


 

授業中は全てプリントでやっているらしく、何も持って帰りません。

 

テキストのようなものもないようなので、本当に手探り状態でやっているのでしょう。

軌道にのる頃にはうちの子は卒業しているだろうな。

 

ここでも家の環境による差が大きいように思います。

日常でPCがあったり、タブレットを触ったりしている家庭と、PCありません。

触ったことないです。

 

マウス?何それ?という家庭では、全く違います。

 

どこから教えていくのか・・・と素人の私でも気が遠くなりそう。

きっとマウスの扱い方などからでしょうが。

 

何はともあれ、総合の授業って?と不安になっている低学年&幼児の親御さん。

今の小3 の総合の授業は こんなもんです。

 

準備としては、アルファベットを少しでも知っておけば、安心かもしれませんね。

 

 

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA