ゲームの 時間管理術

 

こんにちは。もっちんです。

 

本日もお付き合いくださいね。

 

さて、本日は我が家の子どもが愛してやまないゲームについてです。

 

 

ゲーム =悪 ではない


 

我が家の構図は、私=ゲームをさせてくれないゲーム嫌いの親

 

旦那= ゲーム好き、ゲーム上手、ゲームについては味方

 

という対立構造が出来上がっています。

 

実際、ゲームについての好き度合いに比例しています。

 

私も子どもの頃にしてましたよー。

 

兄のファミコン・スーファミ・プレステ など一通り。

 

ただあまり 熱中することはなく 卒業。

 

唯一ハマっていたのは、ドラクエ でした。

 

なのでゲームが楽しいのは、理解しています。

 

 

ただ、ずっとだらだらやっていいわけはない!

 

この何でも吸収できる時期に色々な遊びをやって欲しい。という親の願いです。

 

親の願い子に伝わらず。いつの時代も一緒でしょうかね

 

 

我が家のルール を紹介します


 

ゲーマーんの旦那も一定のルールのもとでゲームをすることには賛成。

 

そういうことで、我が家のゲームの掟を作成。

 

【やることやったら、ゲームOK】

 

やること・・・ピアノや宿題、自宅学習 など

 

【ゲームは休日のみ】

一人の持ち分 好きなゲーム50分 リンフィット30分

 

2人なので、一緒にやっても良い。

一緒にやるので、好きなゲーム 計100分 出来ます。

 

あとは各自リングフィット(運動)です。

 

この休日制が学校休校中になっていたので、一か月以上この体制。

 

果たして6月から学校再開して、平日ゲーム無しが可能なのか、禁断症状でないか心配です。

 

その中で一つ問題が発生

 

 

 

時間が守れない問題


 

本人たちは守る気はあるようです。タブン

 

しかし夢中になると・・・いつの間にか時間を忘れてしまう。

 

わからんでもない。

 

そうして理解してると、だんだん時間厳守が守れなくなります。

 

switchにも見守り機能があるのですが、一日〇時間 の設定しかないようで細かい時間設定はないよう。

 

うーむ、どうしたものか、と考えてました

 

1つアイテムを増やしてみました。

 

こちら、タイマーです。

 

下の白いのがタイマー

 

 

100均のキッチンタイマーです。

 

毎回自分で設定してもらって、音がなるので誰でも気づく。

 

これで、今のところ時間が守れてるので、私の雷もおちません。

 

110円でいい仕事してくれてます★

 

私の精神も平和になりました。

 

時間が守れないと、私が激怒してしまうので一つのアイテムで平和になりました。

 

我が家はこれで、今のところゲーム時間いけそうです。

 

また問題が発生したら、再検討しようと思います。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA