コロナでの PTA活動

 

こんにちは。もっちんです。

本日もお付き合いくださいね。

 

 

さて、皆さんの学校でもコロナの影響で行事が縮小されたりしてると思います

 

長女の小学校でも 同じです

 

以前の役員決めはコチラ

【PTA】役員決めがありました~前編

 

 

 

PTA 仕事激減


 

これは もう大歓迎です

ひゃっほーい という気持ちです★

 

なんだ やればできるじゃん!

やっぱり いらん仕事って多かったんじゃないの?

 

と強く思います

 

 

仕事でいえば いらない出張など

TV会議で充分だったね

 

という感じ

 

 

これまで、役員の招集かかっていません

いえーい!

 

 

さて急ですが、

私がほんとーに 無意味だと思う仕事の紹介です★

 

 

・講演会の動員

勝手に何かしらの団体が開く講演会(興味もないものに強制参加)

動員・・・ただの人数集め

人を増やして講演会などを盛り上げる

 

 

・ベルマーク回収&応募

通常 平日の昼間に集まり数時間作業する

生徒から集めたベルマークを種類ごとに提出するために切り貼り

イヤイヤこの集めた人数の時給で 大物買えるよ!

 

時は金なり

時間や手間をかける=子どもへの愛じゃない

 

 

・あいさつ運動

交通安全の旗振りではなくて、校門に立って親が子供に挨拶する

これ 必要?子ども同士でやったらいいと思うのは私だけ

 

 

 

仕事を休むことがなくなった


 

上記のような 意味わからん 招集もなく

平日の昼間に 休みをとることがなくなりました

 

これは、凄く嬉しい!!

 

授業参観も激減したのは少し寂しいですが・・・

まぁ一度はあったので いいかな。

 

PTAの仕事は 今のところ 『旗振り』のみ

これも 密を防ぐ?ために

日にち指定じゃなく、1週間のうちにどこでもOKになりました

 

これは ありがたやぁぁー

仕事の調整がしやすいのなんの。

 

この画像けっこう好き

 

 

実際どのくらい働いているの?


 

長女の小学校で

働いている母親がどのくらいいるのか アンケートして欲しいくらいです

 

自分で、書類作成してもいいくらいに調べて欲しい

 

 

パートも含めたら 凄く多いと思うんですが

働く母親に まだ優しくない学校なので 気のせいでしょうか?

 

時間の余裕ある方が多いのでしょうか?

 

しかも 『母親』 が参加するという暗黙の了解

 

PTAは母親よね という

世間の常識&我が夫の常識

 

かなり 理不尽極まりない

 

夫なんか かなり他人事

大変だよねー って感じ

 

子どものことを自分が『主』となってやろうという気が全く感じられない

 

あぁ 途中から 家庭内の愚痴になってしまった

 

 

話 は戻して

 

リモートワークにしろTV会議・PTA にしろ

良かった点は コロナが落ち着いた後にも 是非続けて欲しいものです

 

自宅での仕事は 子どもと一緒では生産性は かなーり落ちることもご理解して欲しいところ

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA