上の子の叱り方~夫婦で共通していること

 

こんにちは。もっちんです。

本日もお付き合いくださいね。

 

 

さて、我が家にいるの長女(小3)の叱り方です。

下の子は長男(年長)です。

 

私は叱るということはほぼ出来ていないかも・・・怒るという方が正しいかもしれません。

冷静に叱るという技法を身に着けたいですが、なかなか・・ほんとーになかなか。

なんとかならないのでしょうか・・・

 

 

夫婦で共通していること


 

夫と同じ意見なのは絶対に「お姉ちゃんなんだから」と「〇歳なんだから」を言わないこと。

 

なぜなら、自分なら言われたくないからです。

 

子ども心に好きでお姉ちゃんになったわけじゃなーい!と思われそう。

実際、長女も生まれた順番が先なだけであって、同級生には末っ子もいたり一人っ子もいます。

 

お姉ちゃんだから我慢したり、何かしないといけないというのは違うのかなと思っています。

 

反対に、褒めるときは「さすがお姉ちゃん!さすが〇歳は違うわー」など言います。

あからさまに言うので、棒読みになります・・・

 

ついでに長男にも 「男の子なんだから」などの言葉は使わないようにしています。

 

しかし、長女も長男も この色は女の子の色 とか言っていることがあります。

親が言わなくても、外で聞いてくるんですよね。

 

 

次に、姉弟喧嘩は、どちらも叱ります(まぁ私は怒ってるんですが・・・)

 

あまり喧嘩には口を出さないんですが、目に余るときには私が介入します。

が、私がヒートアップして怒ってしまい、子どもたちがすぐに仲良く遊んでいるということが多々あり。。

 

そして私が後悔しているということが多く。。。(子供のために怒ったのに!悔しい!)

 

なるべく子どもだけで解決するようにさせています。

ゲームの時は仲がよいですねぇー

 

役割も重要かも


 

夫婦でもだいたい役割を決めていて、怖いのはお父さんになっています。

暗いところ(洗面所など)に罰として連れていくのもだいたいお父さんです。

(最近は長男も力がついて大変なのであまりしていません)

 

私は、毎日小言を言う係。なので基本なめられていますが・・・・。

前に長女が言っていました。

「お母さんは怒ってても寝ると機嫌よくなるから次の日になるのを待っていればいい」と。

 

これを聞いてガックシ _| ̄|○ した覚えがあります。

 

あと、親がどちらかが怒るとどちらかはフォローになるべく回るようにしています。

でないと逃げ場がないですもんね。

 

このフォロー夫が叱っているときには私はするのに、最近は夫がフォローに回ってくれないときも。

今度話し合いが必要だな。と思っています。

1人で怒って、時間をおいてフォローするのって大変ですよね。

 

2倍つかれる・・・・

 

そして、叱った(怒った)後にほぼ言い過ぎたーと後悔しています。

自分の子どもということで私も甘えが出て、言い過ぎてしまっています。

 

これでよいのか・・・と毎日自問自答しながら過ごしています。

 

 

 

 

ついつい本屋に行くとこういう書籍が気になります・・・・。

 

子どもを育てるって正解ないから大変ですよねー。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA