個人面談で言われました【保育園】

 

こんにちは。もっちんです。

本日もお付き合いくださいね。

 

先日 保育園で長男(年長)の個人面談がありました。

 

色々なこと言われるかなーと覚悟していきました。

まぁ言われそうなことばかりしているので。

 

 

やはり言われました


 

手が出る そうです。

はい、口で勝てない時に暴力があるようです。

(少しこつくぐらいですが暴力は暴力)

 

ついカッとなって、出が出るようです。

本人もやってしまった後はやってしまった・・・という顔をしているようなので、悪いことというのは認識しているよう。

 

家では、姉である長女には 手が出ないのに。

 

あと半年、このまま一年生になると思うと少し不安です。

 

ただ、手が出るのは 長男だけではなく他の子もあるようで日常茶飯事のよう。

これも良くない風潮。

環境がそうさせている可能性もあるのかも。

 

しかし暴力は絶対ダメ! ちゃんと言い聞かせないと。

本当にどうすればいいのやら。

 

偉そうに足を組んで漫画をよむ長男

 

 

褒める点もありました


 

長男のクラスには、1人障がいを持っている子どもさんがいます。

詳しくはわからないのですが、たぶん知的障がいのようです。

 

その子どもさんにたまに、作っているものを壊されたり、叩かれたりするそうです。

が、絶対にその子には長男は暴力をふるわないそうです。

 

先生いわく、自分より小さい子(弱い子)という認識があるのでしょう。

弱い子には手を出さないという意識がどこかにあるようです。

 

あと、クラスの大人しい子が他の数人に意地悪されている時にも、仲裁に入るそうです。

『やめてやれやー』みたいな事を言っているそう。

 

こういう点は、ご家庭でも褒めてください。と聞き、じーんと胸が熱くなりました。(親バカ全開です)

 

長男、ちょっとかっこいいやん。

 

暴力を振るうのは、絶対ダメだけど弱い人にはしないという、男気。

 

しっかり、褒めました。

その前に暴力のことは、冷静に伝えました。

 

 

あと数年ですよ


 

先生は、子育てほぼ終了の大先輩。

やはり過ぎてみれば早かったようです。

そして大変だったけど楽しかったのは保育園時代。

 

 

あと数年で 『ギュー』ができなくなりますよ。

親がやりたくても、拒否されます。

今のうちにしっかり味わっておいてください。

 

と最後に言われました。

 

実際、男の子は本当にあと数年でしょうね。

そう思うとちょっと寂しいよーな、でも早く親離れして欲しいよーな。

 

ギューをしたくても出来ない時に後悔しないように、今のうちにしっかりスキンシップ楽しもうと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA