家をたてるよ~敷地内同居になったわけ~【回顧録】

 

こんにちは。もっちんです。

本日もお付き合いくださいね。

 

さて、先日のつづきです。

 

前回編はこちらをご覧くださいね

 敷地内同居になったわけ~【回顧録】

 

ひらりと変わりました


 

あれは忘れもしません。

 

義親宅で食事をしてて、中古マンションの手付をしようとしている と伝えた後に、義父は夫を外へ連れ出しました。

 

しばらくすると 戻ってきました。

 

お互い何も言わずに食事が済むと 夫が私に「家建てていいって」 とぽつり。

 

えぇー!!

今さら!!

何でよ!!

 

どんな会話したのよ。 と聞くと

 

庭に出たら義父が 急に 「ここにこう 建てたらいい」 と言ってきたのだと。

前触れもなく。

 

なぜに今まで・・・中古マンションを探している経過も今まで話の中で言っていました。

その間けっこう時間かかりましたよ?半年以上は。。。

 

休日のたびに、不動産屋や内覧したりして。(まぁ楽しかったけど・・)

 

でも、でも手付をうとうかって、ほぼ決定やん。

もうそこでの生活をイメージしてまっせ。

 

今さら白紙撤回ですかい??

で、ごめんの一言もないの?私には何もないの?

 

義父の免疫ができていない私は、メラメラと今まで掛けた時間分怒りがこみ上げます。

 

免疫ができている夫は 想定内のよう。こんなもんだよ。 と言っている。

 

いやいや、あんたら家族の想定内は知らんがな!

と思いつつもまだ 若い私はグチグチ文句を言いながらも 新築建てるのかーと甘い考えに浸ってました。

 

価格的には 中古マンション=注文住宅 でほぼ同額か 注文住宅が低いかもしれません。

 

土地代がいらないって、すごいことなんですよね。

この土地代の甘い誘惑に完全に魅了されてしまいました。

 

やはり口出してくるよねー


 

わかってたけど、わかってたけど、腹が立ちました。

 

 

業者の選定。間取り。

想定してくる口出し×100 ぐらい口出してきました。

私の両親が放任主義なので 違いにビックリ!

 

もう何度 夫と喧嘩したことか。

 

私 怒りをぶつけたい(義父の息子の夫に)

夫 俺に言われても (俺が悪いわけじゃなく義父)

 

という構図で何度も言い合いです。

今思うと よくこんなんで 家建てようとしたよね と思います。(何度も言いますが若かったのよ)

 

今なら、今なら!と思いことがたくさん

 

 

次回は、口出し の巻です。

義父がどんなに口を出してきたのかの回になります。

 

これを読むとイライラするので スルーされてもOKです。

 

私も思い出して書いていたら イライラしてきました(笑)

自分の備忘録のために書いているのもあるのに、健康上よくないなー

 

 

 

 

★余談ですが、なぜこんなにひらりと変わったのかと考察します。

 

夫考察だと・・夫の性格上 家を建てない=家を継がない=もうここへは帰ってこない=顔を見せなくても良い とよくわからんループがあるようです。

家を建てさせてくれない=もう縁切りも一緒 という構図が出来上がっていました。

縁切りっていっても、冠婚葬祭は出るけどその他は関わりませんよーという意味です。

 

一旦、マンションを買ってその後に 自分の実家に戻るという選択がないと 義父はわかってたのかもしれません。

 

わからんでもないけど、私は情で実親には縁切りまではできないだろーなーと 夫の冷酷な部分が垣間見えました。

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA