自然派ママ友とのつきあい方

 

こんにちは。もっちんです。

 

本日もお付き合いくださいね。

 

今年の初め(コロナ騒動の前)に長男の友達を家によびました。

 

長男(年長)なので、やはりそのママもご一緒。

 

いわゆるママ友というやつです。

 

ママ友から友達にはまだまだ昇格した人はいないんですが・・・

 

詳しくは、以前書いたこちらを

自宅にママ友 招待するのか問題

 

 

長男が大好きな友達がいて、「家によびたい!」と熱く申し出が長期間あったので根負けです。

 

そのママさんも、感じが良く。(仲良くなれそうかも!)と淡い期待を抱いておりました★

 

 

がんばって誘ってみることに


 

こちらから、ラインIDを聞いて、招待することに。

自宅もご近所で、これは!長男も仲良し!私も仲良い友達ゲット!かしら。と思っていました。

 

会うのは午後のお茶(おやつ)の数時間。

初めて、ゆっくり話すので最初のハードルは低めに。

 

ランチだったら、好みやらいろいろ大変なので、むり!

 

それでも、おやつの好みがわからないので、色々ジュースやらお菓子を買い込み準備万端!

お菓子の準備してたら、長男にみつかって、長男後で食べれる気満々。

 

相手も持っていくよーっと言ってくれたり、アレルギーなど聞いてくれたり。

おぉいいやん!感じいいやん。 と私の気分も上々。

 

うきうきしながら、当日を迎えることに。

 

 

我が家のお菓子

 

 

やはり外見だけじゃわかんないよね


 

そのママさん、自然派志向強めのママさんでした。

 

差し入れー。と持ってきてくれたお菓子。手作りでした。

いや、いいんです。手作り。

 

パンプキンケーキ&バナナケーキ なのですが。

 

『ぱっさぱさ』×10 の領域。

 

食がすすまない・・・。

 

私の心の中 (よくこんなの他人に食べさせるために持ってこれたよね。激マズやんかー。なんでこんなにパッサパサになるの?

ただの焼き菓子でしょ。何が足りない?)

 

子どもは正直です。『いらなーい』 の一言。どちらの子どもも。

 

この間に話した話で、私のお菓子出せません。

 

「子どもには、体の良い食べ物をたべてほしいのよね。スーパーに売っているものとか何入っているかわからんから怖いんよ」

 

この一言で、大量に準備をしてたお菓子出動できず。

 

手作り品とポテチ(自然派のショップで買った高いやつ)を持ってきてたので、ポテチを子どもに。

 

ジュースは?と思ってたら、これも自然派ショップで売っている濃いジュースを持参。

うちの子は、濃いーと飲まず。

 

同じ色のぶどうジュースが我が家にもあったので、我が子にはこれを飲ませる。

 

このジュースも、ママさん2杯まで。と制限あり。

その後は水で対応。(ママさんの子どもは飲みたがってた)

 

いちいち気を使いながらの数時間でした。

 

我が子は、大量のお菓子があるのを知っていたので、出さないことに不思議がりその対応もつかれた。

 

そのママさん「いいのよー普段とおりにしてー」と口では言ってくれました。

が!先にそんな自然派をいわれちゃった日には、無理だよー

 

男女の考え方の違い


 

実は、私の夫も同席してました。(休日だったもので)

ママさんとも送迎で顔見知りの関係なので、話せる間柄。

 

この招待の数時間が終了後。

 

 

夫と感想たーいむ。

 

私「次はないな」

夫「いい人だったね。長く付き合えそう」

 

マジで!!

 

毎回 「食」を気にしながら付き合えませんよー!!

夫は、普段通りにしてって言ってたやん。 気を使いすぎでしょー。と私から見れば脳天気すぎ。

 

いやいや、先手で自然派を告白されたら、後手に回った私は、普段通りにはできません。

バリバリのジャンクフードなんか出せませんったら。

 

まぁ私がOKでないと今後家には招かないので、却下です。

 

でも終始感じは良かったです。話しやすかったし★

うーむ。惜しい人材だった。

 

子どもは相変わらず仲良しです。

保育園でこころゆくまで仲良くしてくれー。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA