YouTubeを知らない子ども

 

こんにちは。もっちんです。

 

本日もお付き合いくださいね。

 

 

さて、我が子2人 長女(小3) 長男(年長) です。

 

 

まだYouTube 知りません


 

 

かなり時代遅れな子です。 昭和かっ!という感じです。

 

実際は、YouTubeを見たことはあるんです。

 

例えば、音楽の配信とか私が検索して 流してあげるなどです。

 

しかし、それが YouTubeということを知らない。

 

 

ある日 長女が 『YouTubeって何?』 と言ってきました。

 

学校で話にあがったのでしょう。

 

そりゃそうですよね。

 

小学生の将来なりたいランキングが ユーチューバーがランクインしてますもんね。

 

小学生の間じゃ 常識 になっていてもおかしくない。

 

その問いに、 テレビみたいなもんよ。 とだけ伝えました。

 

 

なになに、YouTubeって美味しいの?というお茶会

 

 

 

意識的に見せたくないわけじゃない


 

なんだろう。

特に意識して見せないようにしているわけじゃないんです。

 

私たち夫婦が、あまり見ないせいもあります。

 

私は 全く見ないわけじゃありません。

 

でもわざわざ テレビと繋げてみるということはしていません。

 

スマホでWi-Fiがある家で 一人の時に(今はほぼないけど)ラジオ代わりに しているときがあります。

 

 

子どもたちは、テレビを録画しているものがたくさん溜まってますし(BS、CSもある)見せる時間がないというのが正解かもしれません。

 

現在 録画のデーターには 子どものものが占めており、消そうとすると怒ります。(たまに消してます)

 

 

 

ゲームが神


 

あと、我が家には テレビよりきっとYouTubeより やりたりものがあります。

 

それは、 switch のゲームです。

 

一応 時間を決めてゲームをしています。

 

が、本人たちは 『ずっとゲームやっていたい』 が本音でしょう。

 

きっと YouTubeよりも switch だと思っています。

 

YouTube って次から次へと 似たような動画が出てきますよね。お勧めとかで。

 

終わることができるのか というのが心配です。

 

だらだらと 見てしまう 中毒性があるような気がします。

 

大人でも 止まらない人がいるんだから 子どもなんて、自分からやめられるわけがありません。

 

あと、YouTubeでは 研究結果で、短時間の興奮要素があるようです。

 

なので、次へ次へと 動画を見てしまう 行動になるとのこと。

 

テレビのドラマやアニメだったら、1時間や30分の間に盛り上がり終了。という経緯をたどりますが

YouTubeでは、数分間で盛り上がり終了。と短時間。

 

本人も低い満足感が重なり欲求不満になるらしいです。

 

少し納得。

 

 

YouTubeでも学習系の動画も最近盛んなよう。

 

親主導なら、見せてもいいのかな。なんて思っています。

 

子どもには、まだまだ主導権はわたせません。

 

大人になって思う存分 はまってください。と思っています。

 

大人になると 自己責任 でやってもらいます。

 

ということで、我が家はもう少しYouTubeを知らない子になりそうです。

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA